\健康で文化的な最低限度の生活を観るならFODプレミアムで!/

フジテレビオンデマンド

 

 

健康で文化的な最低限度の生活 動画配信情報!!

 健康で文化的な最低限度の生活 の最新話は、
放送後一週間のみTverで無料配信中!

無料期間も見逃してしまっても、
FOD(フジテレビオンデマンド)を初めて利用する人は
FODプレミアムで1ヶ月無料の見放題できます。

サービス名 視聴料金 月額 無料体験
FODプレミアム

追加課金(1話 300ポイント/購入から8日間)
見逃しパック 1500ポイント

888円(税抜)/ 月 初回1ヶ月無料体験
U-NEXT  追加課金(1話 324ポイント) 1,990円(税抜)/ 月
毎月1,200ポイント付与
初月31日間無料体験
dTV 追加課金(1話 300ポイント) 500円(税抜)/ 月 初月31日間無料体験
ビデオマーケット

追加課金(1話 324ポイント)
全話パック(見逃し全話観放題) 1620ポイント
 

プレミアムコース
500円(税抜)/ 月
毎月540ポイント付与
プレミアム&見放題コース
980円(税抜)/ 月
毎月540ポイント付与+見放題
初月無料体験

さらに、

FODプレミアムに登録すると
動画の他に人気雑誌の最新号を読み放題できます!

人気雑誌の最新号が読み放題!
FODプレミアム会員になると、
人気雑誌の最新号が追加料金なしで読み放題できます!
便利な専用アプリや、PCでも読むことができます。

電子書籍が全作品ポイント還元!
FODプレミアム会員になると、
電子書籍の購入に利用したポイントから
一律20%分のポイントが還元されます!

対象のマンガが無料で読める!
FODプレミアム会員になると、
毎月更新される対象のマンガが無料で読めます!

8の付く日にポイント大量ゲット!
毎月8の付く日(8日、18日、28日)に
FODプレミアム会員だけ400ポイントがもらえます!

ということは、

毎月、最大合計1,200ポイントをゲット可能!

さらにボーナスポイントもあります!
FODプレミアムに登録していると、
ボーナスとして毎月100ポイントももらえます!

8の付く日キャンペーンと合わせると、
もらえるポイントは、

なんと!

毎月1,300ポイントもらえます!


もらったポイントで、動画以外にも
​電子書籍を購入することができます!

 

初回一ヶ月の無料トライアルはこちらから
↓ ↓ ↓

以上、FOD(フジテレビオンデマンド)内より

※本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

 

 

《相関図》

​画像引用元:フジテレビ 健康で文化的な最低限度の生活 より

《ストーリー》
安定を求めて公務員になった主人公の義経えみるが最初に配属されたのが「生活課」。生活課には個性豊かな職場の仲間たちと、生活保護現場の壮絶な現実だった…。

第1話 生活保護の裏に人間ドラマ・・・新人公務員が奮闘!

かつて映画監督を目指したが挫折し、安定・平凡を求めて公務員になった義経えみる(吉岡里帆)。栗橋千奈(川栄李奈)や七条竜一(山田裕貴)ら4人の同期とともに配属されたのは、生活保護受給者を支援する、激務必至の生活課だった。えみるは先輩ケースワーカー・半田明伸(井浦新)から担当を任されるが、その数なんと110世帯!大きな不安と戸惑いの中で、ケースワーカーとしてのキャリアをスタートする。
そんなある日、役所にかかってきた一本の電話がえみるの運命を大きく左右する事件へと発展してしまう。
しばらくして、えみるは求職活動中の受給者・阿久沢正男(遠藤憲一)と面談をすることに。えみるから阿久沢について報告を受けたえみるの上司・京極大輝(田中圭)は、すぐに家庭訪問するよう指示を出す。意を決して阿久沢の家を訪ねたえみるはそこで・・・。

 

第2話 不正受給疑惑!高校生の秘密

配属早々ショックな出来事に遭遇したえみる(吉岡里帆)だったが、半田(井浦新)のサポートもあり、担当している受給者の人生の再出発を手助けすることに成功。
別の受給者である母子家庭の日下部家を訪ねると、父親の介護もしているシングルマザーの聡美(江口のりこ)から思わぬ褒め言葉をかけられ上機嫌に。ギターに熱中している高校生の息子・欣也(吉村界人)には、音楽の夢を応援すると伝える。しかし日下部家には、ある事情が隠されていた・・・。
一方、区役所では栗橋千奈(川栄李奈)ら新人ケースワーカーが、窓口を訪れる受給者たちに悪戦苦闘していた。そんななか課税調査の結果が判明し、えみるたちは上司の京極(田中圭)から生活保護を受給しながら収入申告を怠る、いわゆる不正受給について説明を受ける。不正を指摘された世帯のリストを見たえみるは、そこに書かれた名前に自分の目を疑う。

 

第3話  夢と金・・・家族の絆を取り戻せ

えみる(吉岡里帆)が担当する日下部家で、生活保護費の不正受給が発覚。高校生の欣也(吉村界人)が、母・聡美(江口のりこ)に何も言わずにアルバイトをしていたのだ。音楽の夢を持ち、母を気遣ってバイトしていた欣也は全額徴収に納得がいかないと激しく怒り、ギターをたたき壊してしまう。
数日後、話を聞いた京極(田中圭)が欣也のために使わなくなった古いギターを持ってくる。えみるはこのギターが日下部家の問題に向き合う突破口にならないかと考え、早速ギター片手に日下部家を訪ねるが、欣也はギターを壊した日以来、家に帰っていなかった。
日下部家の問題にどう対応したらいいのか・・・思い悩むえみるのもとに、欣也の妹・リナ(瑞城さくら)が訪ねてくる。するとリナは、これまで隠していた苦しい胸の内を打ち明け・・・。

 

第4話 頑張るシングルマザーの孤独

夫のDVが原因で離婚し、以来、生活保護を受けている岩佐朋美(安達祐実)は6歳になる娘の育児をしながら求職活動にも積極的。担当の七条(山田裕貴)は朋美に、自身の母の姿を重ね熱心に求職活動を勧める。一方、朋美の面談中に娘の咲(吉澤梨里花)と遊んでいたえみる(吉岡里帆)は、咲の異変に気付き、朋美が咲をストレスのはけ口にしているのではないかと疑う。
しばらくして、求職活動の状況を確認しようと七条が朋美に連絡すると、面接を受けた会社に採用されたとうれしい報告が。しかし、その日を境に連絡がつかなくなってしまう。京極(田中圭)は、これ以上連絡が取れないなら生活保護打ち切りを検討するよう指示する。するとそこへ朋美の妹がやってきて、就労が決まったという朋美の話がうそだったことが判明し・・・。
一方、娘からの手紙で、別れた妻が亡くなったことを知った阿久沢(遠藤憲一)は・・・。

 

5話 2018/8/14放送 親子の謎を解け!半田VS京極

生活保護を受けたいと窓口にやって来た島岡光(佐野岳)は、自分がうつ病であること以外は何も話さず、親族による援助が可能かを確認する扶養照会も拒否。京極(田中圭)は生活保護を認めるか判断するための調査をえみる(吉岡里帆)に指示する。戸籍をもとに島岡の親族を調べると、父親は島岡雷(小市慢太郎)という、総合病院の院長だった。父親に収入があると判断した京極は扶養照会を進めるよう指示するが、半田(井浦新)は島岡が何か悩みを抱えているのではないかと考え、慎重になるべきだと2人の意見は真っ向から対立する。
えみるから扶養照会することを聞いた島岡は、案の定激しく拒否。いくら尋ねても理由を明かさない島岡に、苛立ちを隠せなくなったえみるは・・・。
その頃、病院では雷がデスクに飾ってある写真を愛おしそうに見つめていた。そこに写っていたのは6年前にいなくなった頃の息子・光だった。

 

6話 2018/8/21放送 親子の謎解明!迫る父の恐怖

京極(田中圭)の指示で島岡(佐野岳)の扶養照会を強行したことで、行方知れずの息子を心配していた父・雷(小市慢太郎)が上京。京極はすぐに親子を会わせるようえみる(吉岡里帆)に指示するが、それを知った島岡は、宿泊施設から逃走し駅のホームで自殺をはかってしまう。
幸い、島岡は一命を取りとめたが、役所には緊張が走る。扶養照会の判断が正しかったのか悩む京極に半田(井浦新)は・・・。
自らの判断が、受給者の命の危険を招いたと感じた京極は、この件は全て自分の責任で対応すると宣言。役所内で今後の対策について話し合うが、島岡親子が抱える問題が分からないだけに、なかなか答えは見いだせない。
その頃、病院では島岡の様子に異変が起きていた。面会できるようになったと連絡を受け、島岡の元を訪ねたえみると京極は、主治医から島岡親子について衝撃の事実を聞かされる。

 

7話 2018/8/28放送 笑わない鉄の女VS働かない男

同期随一の“できる”ケースワーカー・栗橋(川栄李奈)は、豊富な知識と福祉に対する高い意識でバリバリ仕事をこなす。しかし、優秀すぎるが故に“できない”人の気持ちが分からず、人前で笑うのも苦手。利用者に全身全霊でぶつかり、笑顔で接するえみる(吉岡里帆)を見てコンプレックスを感じていた。
そんな栗橋を悩ませている利用者・中林吉徳(池田鉄洋)。指導しても求職活動をしないため、栗橋は生活保護廃止の内容を示した指示書を発行する。翌日、栗橋の離席中に役所にやってきた中林の話をえみるが聞くと、中林が“識字障害”だとわかる。事情も知らず一方的に保護を打ち切りかけた栗橋は落ち込む。その後、識字障害について猛勉強し中林のために動き回るが、肝心の中林と気持ちが通じ合っておらず問題は大きくなってしまう。
一方、娘の麻里(阿部純子)と一緒にいる阿久沢(遠藤憲一)に遭遇したえみるは・・・。

 

8話 2018/9/4放送 死の病と戦え!クズ男の真実

えみる(吉岡里帆)の元に、利用者の赤嶺岳人(音尾琢真)が病院に搬送されたと連絡が入る。過度な飲酒ですい臓を壊しアルコール依存症の疑いもあるという。えみるは治療する気ゼロの赤嶺を必死に説得し禁酒を約束させるが、再び酒を飲んで大暴れする。約束をいとも簡単に破られ、ショックと怒りを覚えるえみるだったが、アルコール依存症はれっきとした病気で自分の意思では治せないことを知る。アルコール依存症患者と向き合うのはケースワーカーとして困難な作業だと知る半田(井浦新)から、覚悟を問われたえみるは治療のきっかけを与えられるのは自分しかいないと奮起する。
数日後、再び病院に搬送された赤嶺はようやく治療に専念することを承諾するが、自分が病気だという自覚がないままだった。どうしたら病気だと自覚させ、治療につなげられるのか・・・思い悩むえみるに石橋(内場勝則)がある出来事を話し出す。

 

9話 2018/9/11放送 娘より金 育児放棄の母と対決

えみる(吉岡里帆)の元に、孫のハルカ(永岡心花)と2人暮らしの高齢受給者・丸山幸子(小野和子)の家でボヤ騒ぎがあったと連絡が入る。慌てて家を訪ねると、そこには見知らぬ女性が。それは、4年前に娘を残して男と姿を消した、ハルカの母・梓(松本まりか)だった。梓は、今後は幸子の介護をしながらハルカをきちんと育てると話し、生活保護を受けたいと申し出る。しかし、梓への不信感がぬぐえないえみるは、4年前に失踪した理由を梓に尋ねる。すると、それまでの態度とはうってかわって、梓が攻撃的な一面を見せ始め・・・。
一方、娘の麻里(阿部純子)が倒れたと知らせを受け、病院に駆けつけた阿久沢(遠藤憲一)は、医師から麻里が妊娠していると聞かされる。さらに、麻里の本音が次々と明かされ、言葉を失う阿久沢。阿久沢から話を聞いた半田(井浦新)は、半田らしからぬ厳しい言葉を口にする。

 

10話 2018/9/18放送 命守る最後の砦・・・私たちができること

ハルカ(永岡心花)は児童相談所で一時的に保護されるが、母・梓(松本まりか)とはいっこうに連絡がつかない。業を煮やしたえみる(吉岡里帆)は、梓の生活保護費を口座振り込みから窓口支給に変更。支給日当日、役所に乗り込んでくるであろう梓と話をしようと考えたのだ。
案の定、男と共にやってきた梓は怒り心頭。約束どおり生活保護費を支払うよう、強く求める。娘の心配よりお金に執着する梓の様子に、えみるの怒りも爆発寸前。えみるが、ハルカは児童相談所で保護され、養護施設への入所も検討されていることを告げると、梓はそれを断固拒否。挙句、激高した梓たちは・・・。
その頃、麻里(阿部純子)は子どもを産むかどうかを迷っていた。阿久沢(遠藤憲一)は授かった命を大事にしてほしいと願う反面、離れていた17年間の負い目もあり、何と言っていいか分からない。やがて麻里はある決意を固め・・・。

 

FOD(フジテレビオンデマンド)内 「健康で文化的な最低限度の生活」より

 

健康で文化的な最低限度の生活のドラマを動画で観る!

 

《出演者》

義経えみる / 吉岡里帆
半田明伸 / 井浦 新
栗橋千奈 / 川栄李奈
七条竜一 / 山田裕貴
後藤大門 / 小園凌央
桃浜 都 / 水上京香

南英里佳 / 安座間美優
向井里香 / 谷まりあ
川岸 彩 / 鈴木アメリ

石橋五郎 / 内場勝則

青柳 円 / 徳永えり
京極大輝 / 田中圭
阿久沢正男 / 遠藤憲一

 

《スタッフ》

原 作 / 柏木ハルコ
     「健康で文化的な最低限度の生活
      小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中

脚 本 / 矢島弘一
      岸本鮎佳

演 出 / 本橋圭太
      小野浩司

プロデュース/ 米田孝(カンテレ)
        遠田孝一
        木曽貴美子貴美子(MMJ)

音 楽 / fox capture plan

主題歌 / AAA「Tomirrow」(avex trax)

制作協力 / MMJ

制作著作 / カンテレ

 

《放送時間》
2018年7月17日 火曜夜9時スタート
​※初回20分拡大

《公式ホームページ》
https://www.ktv.jp/kbss/index.html

 

\健康で文化的な最低限度の生活を観るならFODプレミアムで!/

フジテレビオンデマンド

 

 

 

© 2018 2018年 夏ドラマ一覧 rss